弱虫ペダルサイクリングチームとサポート契約を締結!


yowamusi_vittoria

「弱虫ペダルサイクリングチーム」と「ヴィットリアタイヤ」は
サポート契約を締結しました。

「弱虫ペダルサイクリングチーム」と「ヴィットリアタイヤ」は サポート契約を締結しました。 有限会社ブイ・ティー・ジェイ(本社:名古屋市、代表者:八神 範明、以下 VTJ)と弱虫ペダルサイクリングチーム(本拠地:茨城県、監督:渡辺 航)は2020年シーズンにおけるサポート契約を締結しました。 この契約締結により弱虫ペダルサイクリングチームはVTJが取り扱うイタリア、バイシクルレーシングタイヤ「ヴィットリア」を、ナショナルチャンピオン2名(男子エリート:前田公平、男子U23:織田聖)、2019-20、JCX女子エリート総合優勝の唐見実世子を有するシクロクロスレース(JCXシリーズ)をはじめ、マウンテンバイク・クロスカントリーレース(クップドジャポンシリーズ)、ロードレース(Jプロツアー)の全ての競技で使用いたします。

【主な供給タイヤ】

◆ロードレース
・コルサ(チューブラー、クリンチャー、チューブレスレディー)

◆MTB

・メスカル(チューブレスレディー)
・ペヨーテ(チューブレスレディー)
・バルゾー(チューブレスレディー)
・テレーノ(チューブレスレディー)

◆シクロクロス
・テレーノドライ(チューブラー)
・テレーノミックス(チューブラー)
・テレーノウェット(チューブラー)

!cid_ii_k6iqpenq6

49518916656_4fa22554a2_c

JCX最終戦スチールの森京都   ©弱虫ペダルサイクリングチーム

icon_1r_128

プレスリリース