CHOOSE YOUR TERRAIN:テレーノ・シクロクロスタイヤ


CHOOSE YOUR TERRAIN: VITTORIA TERRENO DRY, MIX, WET CYCLOCROSS TIRES

シクロクロスシーズンに突入しました。ヴィットリアにはテラインに合わせた3つのモデルがあり、それぞれがどのようなテラインにマッチングするか見ていきましょう!

TERRENO DRY(テレーノ・ドライ)

Terreno Dryは、コーナリング時にグリップ力のあるタイヤが必要となる、ドライなテライン用のシクロクロスタイヤです。Terreno Dryの“フィッシュ・スケール(魚の鱗)”デザインのセンタートレッドによって速く転がりながらも、コーナリングやブレーキ時にトラクションを発揮します。ファイル・トレッドと通常のオールコンディション・トレッドの間のギャップを埋める、傾斜をつけた“フィッシュ・スケール(魚の鱗)”デザインがTerreno Dryの特徴となっています。これによってセンタートレッドは非常に速く、一方でコーナリングやブレーキ時に負荷をかける際には素晴らしいトラクション性能を発揮します。この信頼性の高いトレッドデザインと、ハイトの違うミドルとサイドのトレッドが調和しながらパフォーマンスを発揮することで、Terreno Dryの非常にスムーズな走りを保証しています。

TERRENO MIX(テレーノ・ミックス)

Terrno Mixはオールコンディションタイヤで、様々なタイプのテラインを走る際にパーフェクトな選択となります。Terrono Mixは、転がり抵抗を最小限にして速く走る為のセンターリッジと、交互にデザインされたショルダー部分のパターンによってコーナリングに対応します。
Terreno Mixはどんなライディングも可能なオールインワンのタイヤです。グラベルを走ったりクロスのコースを探索していると、コースコンディションが突然変わることがあります。Terreno Mixはどんなテラインでも走れるよう設計されています。速く転がるセンターリッジが転がり抵抗を最小限にしながらも、ブレーキ時は即座にトラクションをかけることができます。コーナリングやオフキャンバーでは、交互に設けたショルダーブロックが性能を発揮します。これらのブロックは、舗装路でもハードパックな路面でも柔軟に対応しつつ、エフェクティブ・エッジによって草地や土の路面上にも対応できるよう特別にデザインされました。

TERRENO WET(テレーノ・ウェット)

Terrno Wet最もマディーなコンディションのために特別にデザインされたシクロクロスタイヤです。ウェットなコンディション時には、スリッピーな路面でしっかりグリップしたり、速く転がる性能を持ちつつ、柔らかいテラインを切り込めるタイヤが必要となります。Terrono Wetは、徐々に深さが違うプログレッシブ・トレッドデザインにより、コーナリングで角度が変わる時もスムーズに対応することができます。Terreno Wetを開発する際、Vittoriaはトップライダーを集め、究極のウェット用タイヤを作るべく彼らが望むパフォーマンスのリストを作成しました。様々な用途に使えることが共通の要望でした。レースタイヤの様に転がり、コーナーを確実に回り、マディーな路面にしっかり対応しなければなりません。最終的にはどのカテゴリーでも優れた性能を発揮するトレッドとなりました。交互に配置したブロックデザインと大きなサイピングにより、Terreno Wetは様々な柔らかいテラインでプロ用のパフォーマンスを発揮するタイヤです。