CONSTRUCTION
TUBLAR

トレッドは手作業でケーシングの上にかぶせます。この作業は手間がかかるため、加硫処理(機械による熱処理)をしない高品質なチューブラーで適用されます。チューブラーの丸い形状はクリンチャーよりもいくつかのアドバンテージがあります。コーナリングはよりスムーズに、ショックの吸収も良くなります。リムに接着されることで、ケーシングを通して路面からの衝撃を均等に広げて吸収することができるのです。このことにより、ゆがんだり減速することなく、タイヤが大きな衝撃を吸収することができるのです。

Vittoriaのチューブラーは最上級のスピードとグリップ力を提供します:
1 – 転がり抵抗が低く、耐摩耗性の高いトレッド
2 – スピードとグリップ力のベストなコンビネーションを実現する、
  G+ Isotech*採用のコンパウンド
img_vittoria_tires_technology_road02-1 3 – 最高の機能を発揮する耐パンク性能ベルト
4 – 最大320 TPIの Corespun ケーシング
5 – ラテックスインナーチューブ***
6 – ハンドメイドで縫製されるトレッド

Vittoria open tubular

オープンチューブラーは、インナーチューブが無いという事以外はチューブラーと全く同じ工程で生産されます。リムにしっかりと固定させる為、アラミド繊維の折りたたみビードを採用し、ハンドメイドで作られています。

Vittoria clincher

オープンチューブラーTLR(チューブレスレディ)はオープンチューブラーと同じ工程で作られており、それに加えより強度の高い素材のビードを採用しています。
最高の安全性を実現する為、標準的なアルミ製チューブレスリムに取り付けた際に18barの空気圧にも耐えられるように設計されています。

img_vittoria_tires_technology_road02-2
1 2 3