CASING TYPE

img_vittoria_tires_technology_mtb02-1

Tubular
チューブラータイヤは、インナーチューブを包み込んだ丸い形状のケーシングでできています。
Vittoriaのチューブラーには耐貫通性、伸縮性が高いラテックスチューブを使用しています。

  • 丸い形状、しなやかな素材、伸縮性の高いインナーチューブが路面からの衝撃を最小限に抑えます。
  • クリンチャータイヤと比べて、チューブラーは転がり抵抗が低く、快適です。
img_vittoria_tires_technology_mtb02-1

TNT
TNTはVittoriaのMTBクリンチャーのラインナップのうち、トップクラスのタイヤに使われているケーシングです。
TNTはTube/No-Tubeの略で、インナーチューブを入れても、無しでもご使用頂けます。
チューブレスレディのケーシングは決戦用タイヤに信頼性を求めるレーサーからの要望によって生まれました。

  • Vittoriaタイヤのしなやかな乗り心地のトレードマークであり、高品質で軽量な120TPIからご用意しています。
    このケーシングによってトレッドのゆがみを最小限に抑え、転がり抵抗を低くすることができます。
  • 独自の形状に加硫処理されたKeblar®**ビードがチューブレスタイヤの装着を容易にし、エアーの保持力を最大限に高めます。
  • サイドウォールのプロテクションレイヤーを追加し、最低限の追加重量のみでサイドカットによるパンクを殆ど無くすことができました。

上記の特徴が互いに作用することで、妥協の無い傑出した品質のタイヤを提供することができます。

img_vittoria_tires_technology_mtb02-1
XC Casing (Cross Country)
TNT-XCケーシングはVittoriaの中で最軽量のTNTケーシングです。
信頼性の高いチューブレスレディのビードと、サイドウォールのプロテクションを採用しています。

img_vittoria_tires_technology_mtb02-1
AM Casing (All-Mountain)
TNT-AMケーシングは信頼性の高いチューブレスレディのビードとサイドウォールのプロテクションを備るだけでなく、ビードの上にAPF(anti-pinch-flat)を当てています。
このAPFを挿入することでリムへのインパクトを抑え、サイドウォールも強化することができます。

img_vittoria_tires_technology_mtb02-1
Gravity Casing (Downhill)
TNT DHケーシングはチューブレスレディのリジッドビードとAPFを採用し、2重に強化されたケーシングです。
このケーシングはリム打ちパンクの可能性を減らし、タイヤのショルダー部を安定させます。

img_vittoria_tires_technology_mtb02-1
Rigid
Vittoriaのリジッドケーシングは全ての製品の中で最もコストパフォーマンスに優れています。
最も一般的なケーシングで、スタンダードなリムと使用できます。

**Du Pont de Nemours社の登録商標です。

1 2 3