平成24年度全国高等学校選抜自転車競技大会ロード


 

3月24日(日)、熊本県山鹿市で行われた高校選抜ロードレースで、ヴィットリアジャパンがサポートする元砂七夕美選手(奈良・榛生昇陽)が優勝しました。

1周11.5kmを3周(34.5km)する女子は、序盤から元砂選手を含む数名で展開、最後に元砂選手が制しました。なお、元砂選手は先に行われたトラック・スクラッチでも優勝しています。 同校より一人での参加となった今大会ではあるが、学校対抗総合女子でも優勝となりました。

 


女子・優勝の元砂七夕美選手                        photo:Hideaki TAKAGI

     
      
photo:Hideaki TAKAGI                                             photo:Hideaki TAKAGI

 


photo:Hideaki TAKAGI

 

女子 34.5km
1位 元砂七夕美(奈良・榛生昇陽)1時間03分24秒
2位 谷伊央里(群馬・前橋育英)+03秒
3位 三宅玲奈(岡山・岡山工)+07秒
4位 大谷杏奈(愛知・桜丘)+08秒
5位 三浦涼香(愛知・桜丘)+11秒
6位 日野友葵(愛媛・丹原)+20秒
7位 細田愛未(埼玉・川越工)+1分17秒
8位 鈴木奈央(静岡・星陵)+1分48秒

総合成績・女子
1位 奈良県立榛生昇陽 25点
2位 岡山県立岡山工業 20点
3位 静岡理工科大学星陵 19点
4位 愛知・桜丘 18点
5位 埼玉県立川越工業 16点
6位 宮崎県立日向 12点
7位 栃木・作新学院 12点
8位 京都府立北桑田 10点

 

関連記事:
全国高等学校選抜自転車競技大会2013ロード(シクロワイアード)