ジュニア・アジア選手権ロード、サポートライダー西村大輝優勝!


マレーシアで開催中の、第19回アジア・ジュニア自転車競技選手権大会。
個人ロードレース・男子ジュニアで、Vittoria Japanがタイヤサポートする、
西村大輝選手(東京・昭和第一学園高校)が見事優勝、小橋勇利選手(愛媛・松山工業高校)と共に、
ワンツーフィニッシュを達成しました。

今回両選手が使用したタイヤはCORSA EVO CXⅡ 23-28″チューブラータイヤです。

日本人選手の結果
個人ロードレース 男子ジュニア(115.2km)

1位 西村 大輝(東京・昭和第一学園高校)2時間45分44秒
2位 小橋 勇利(愛媛・松山工業高校)2時間45分44秒
3位 LEUNG Chun Wing HKG 2時間45分44秒
8位 馬渡 伸弥(東京・昭和第一学園高校)2時間45分49秒
32位 徳田  優(京都・北桑田高校)2時間45分57秒