サポートライダー小橋勇利選手、JBCF3DaysRoad熊野E1クラスで総合優勝!


ツール・ド・熊野と同時開催された”第4回JBCF3DaysRoad熊野 E1クラスで、Vittoria Japanがサポートする小橋勇利選手(ボンシャンス飯田)が総合優勝しました。第1ステージで優勝、第2・第3ステージでそれぞれ2位入賞という見事な成績。
小橋勇利選手は、4月のツール・ド・イストリア での落車負傷を乗り越え、うれしい復帰第1戦となりました。

 


実業団E1クラス、第1ステージ見事トップでゴールする小橋勇利選手(ボンシャンス飯田)
photo:Hideaki.TAKAGI

 

◆第4回JBCF3DaysRoad熊野 E1クラス結果◆

6月1日第1ステージ(赤木川清流コース48.9km)

1.小橋 勇利(ボンシャンス飯田) 1:06:58
2.岡 篤志(SPACE ZEROPOINT) 1:06:58
3.松木 健治(クラブシルベスト) 1:06:58
4.阿部 良之(チーム・アヴェル) 1:06:59
5.今西 強(ACQUA TAMA) 1:06:59
6.御器谷 信之(Racing CUBE) 1:06:59

6月2日第2ステージ(熊野山岳コース45.5km)

1.代 凌介(EQADS) 1:05:35
2.小橋 勇利(ボンシャンス飯田) 1:05:35
3.岡 篤志(SPACE ZEROPOINT) 1:05:35
4.矢部 周作(クラブシルベスト) 1:05:39
5.松木 健治(クラブシルベスト) 1:05:39
6.面手 利輝(EQADS) 1:05:49

6月3日第3ステージ(太地半島周回コース48.0km)

1.山崎 航(Team EURASIA) 1:15:15
2.小橋 勇利(ボンシャンス飯田) 1:15:17
3.岡 篤志(SPECE ZAROPOINT) 1:15:21
4.御器谷 信之(Racing CUBE) 1:15:22
5.野島 遊(クラブシルベスト) 1:15:22
6.福本 滝男(Honda R&D 栃木) 1:15:22

 

★小橋勇利選手(ボンシャンス飯田)に供給しているモデルは、トレーニング用に”Rubino pro3“、
決戦用クリンチャーに”OPEN CORSA EVO SC“・”OPEN CORSA EVO CXⅡ“、決戦用チューブラーに”CORSA EVO SC“・”CORSA EVO CXⅡ“です。

 

関連:

実業団E1ゴール、小橋勇利(ボンシャンス飯田)が岡篤志(SPACE ZEROPOINT)を下す(cyclowired)

ボンシャンス飯田オフィシャルサイト

Vittoria Japanサポートライダー