【新製品情報】Qurano カーボンクリンチャー


     Q30F   Q46F   Q60F

≪Vittoria:新製品情報≫
グラフェンを使用したカーボンホイール『Qurano(キュラーノ)』シリーズに、
カーボンクリンチャーモデルが加わります!


Q30F_FRONTVIEW_CORSA_SPEEDのコピー

Q30F_2QURANO 30C

グラフェンで強化されたフルカーボン・クリンチャーホイール。 カーボンクリンチャーに適したSpeedlock®リムベッド断面により安全性を高めています。アシンメトリックな30mmディープ・リアリムにより高い剛性を発揮。フロントは28mmリムとなっています。

・重量:1460g(AV)
・リム材質:フルカーボン(G+)
・リム幅:24.5mm ETRTO:17C
・リムハイト:フロント28mm / リア30mm
・スポーク材質:ステンレス・エアロ、ストレートプル
  (Vittoria Aero Lite*SAPIM製)
・スポーク数:フロント16、リア21(右14:左7)
・ニップル材質:アルミ
・ハブ材質:アルミ(フロント:104g / リア:270g)
・ベアリング:シールド(フロント2 / リア4)※日本製
・その他:チューブレスレディ対応
・付属品:ホイールバッグ、ブレーキシュー、
     ハンディツール、バルブエクステンダー
                       ・希望小売価格:230,000円+税


Q46F_SIDEVIEW_2のコピーQURANO 46C

グラフェンで強化されたフルカーボン・クリンチャーホイール。 カーボンクリンチャーに適したSpeedlock®リムベッド断面により安全性を高めています。アシンメトリックな46mmディープ・リアリムにより高い剛性を発揮。フロントは42mmハイトとなっています。

・重量:1510g(AV)
・リム材質:フルカーボン(G+)
・リム幅:24.5mm ETRTO:17C
・リムハイト:フロント42mm / リア46mm
・スポーク材質:ステンレス・エアロ、ストレートプル
  (Vittoria Aero Lite*SAPIM製)
・スポーク数:フロント16、リア21(右14:左7)
・ニップル材質:アルミ
・ハブ材質:アルミ(フロント:104g / リア:270g)
・ベアリング:シールド(フロント2 / リア4)※日本製
・その他:チューブレスレディ対応
・付属品:ホイールバッグ、ブレーキシュー、
     ハンディツール、バルブエクステンダー
・希望小売価格:240,000円+税


QURQ60F_3のコピーANO 60C

グラフェンで強化されたディープ・エアロデザインのフルカーボン・クリンチャーホイール。 カーボンクリンチャーに適したSpeedlock®リムベッド断面により安全性とチューブレスでの使用性能を高めています。フロント、リアともに60mmディープリムとなっています。

・重量:1570g(AV)
・リム材質:フルカーボン(G+)
・リム幅:24.5mm ETRTO:17C
・リムハイト:フロント60mm / リア60mm
・スポーク材質:ステンレス・エアロ、ストレートプル
  (Vittoria Aero Lite*SAPIM製)
・スポーク数:フロント16、リア21(右14:左7)
・ニップル材質:アルミ
・ハブ材質:アルミ(フロント:104g / リア:270g)
・ベアリング:シールド(フロント2 / リア4)※日本製
・その他:チューブレスレディ対応
・付属品:ホイールバッグ、ブレーキシュー、
                             ハンディツール、バルブエクステンダー
                       ・希望小売価格:258,000円+税

キュラーノ・カーボンクリンチャーは2016年5月下旬の発売予定です。

 

 

名称未設定 3Carbon-fiber evolves with Graphene
グラフェン(G+)*は、自転車技術における新たな革命であり、Vittoriaがその開拓者です。

G+*とは?
グラフェン(G+)*は自転車製品にとって”未来の素材”です。
より速く・強く・軽く・頑丈なホイールとタイヤの生産を可能にさせるカーボン・ナノテクノロジー素材です。

G+*をカーボンホイールに採用するメリット
このカーボンナノテクノロジー素材を加えることにより、より速く・強く・弾力性の高い、カーボンコンポジット素材が誕生しました。Quranoカーボンクリンチャーは、グラフェンで強化したフルカーボンリムを採用しており、最高のパフォーマンスを発揮します。
グラフェンで強化されたコンポジット素材は、その特性を10%~30%向上させることができます。
Vittoriaの研究開発チームのエンジニアによって実施され、外部の研究所に承認されたテストにおいて、グラフェンを加えたリムのカーボンファイバーマトリクスに下記の様な改善点が確認されています。

・リムブレーキ面の温度上昇を軽減します。
・スポーク穴の強度を増加させます。
・横方向の強度を顕著に高めます。
・将来的に製品重量を軽量化させる可能性を秘めています。

*G+は技術パートナーDirecta Plus社の商標です。

Wider rim profiles(WSR)

研究開発、テスト走行、実戦経験を経て、幅の広いクリンチャーホイールのリム断面(WSR)は、従来の細いリム断面と比べて、タイヤのパフォーマンスを向上させることが分かりました。
Vittoriaのカーボンクリンチャーホイールは幅の広いリムを採用することにより、トレッド接地面がより短く・広くなり、コーナーでのグリップとハンドリング性能が高められています。さらに、幅の広いリムによりタイヤケーシングの変形を少なくし、転がり抵抗を減少させ、さらなるスピードアップを可能にしました。

                             Vittoria SwitchIT road hub

img_vittoria_tires_technology_wheel02

Quranoカーボンクリンチャーには、Vittoriaが自社で設計しイタリアで製作されたリアハブを搭載しています。スポークはサピム社のCX-RAYをVittoriaカスタムしたストレートのエアロブレードを採用。ストレートスポークは構造上、非常に強度があり、一般的なベンドスポークに比べ破損の可能性も格段に低くなります。リアハブにはドライブ側にオーバーサイズ・フランジを採用し、スポーク比は2:1で構成されています。これによりホイール両サイドのスポークテンションは最高のバランスを実現。

Vittoria SwitchIT freewheel

QuranoカーボンクリンチャーにはVittoria SwitchIT カセットマウントシステムを採用しています。フリーボディスリーブに取り付けられたカセットスプロケットは、工具を使わず簡単に取り外して交換することができ、コースに合わせて自由にギア比を変えることができます。また、シマノやカンパニューロ、スラムのカセットスプロケットのどれでも簡単に交換ができます。(標準はシマノ11スピード)

img_vittoria_tires_technology_wheel04

AS asymmetric rims build stiffer wheel

AS アシンメトリックリムは、リアホイールの右側と左側のスポーク角度のバランスを保ち、横方向の耐久性を高めることができます。

 

 

img_vittoria_tires_technology_wheel05

Run tubeless securely with Speedlock®

Speedlock®(スピードロック)がチューブレスタイヤの安全性のための新たなスタンダードとなります。Speedlock®は絶妙な形状にデザインされたリムベッドで、Quranoカーボンクリンチャーとチューブレスタイヤとの互換性を高めます。それはパンク時にタイヤが外れることを防ぎ、ライダーに安全をもたらします。